フィラメント製品 Filament product

溶接加工

当社では、セラミックスと異種金属、異種金属同士を、ろう付、ガラス溶着、抵抗溶接、
レーザー溶接といった方法で溶接する事が可能です。

 

フィラメント

フィラメント当社のセラミックスを用いて、お客様仕様のフィラメントを製造致します。
フィラメント用ステムから始まり、ステムとピン材の接合、ピン材とフィラメント(ブラケット、エミッタ)の溶接まで、社内で一貫して製造しております。
用途としては、電子顕微鏡用の電子銃や分析機器用の
電子源、熱源等に使用されています。
真空部品向けのセラミックスが製造出来る当社だからこそ、より品質の高い製品の提供が可能です。ブラケット以降、クリーンルーム内での作業も可能です。

 

ポイント

例 : 接合方法: メタライズ+ろう付またはガラス溶着

ステム
  • 自社生産のため自由に設計が可能
ピン材
  • KVを基本として、選択可能
  • ピン材の接合:ろう付、ガラス溶着
           材料、方法はご相談
フィラメント
【ブラケット】
  • ブラケット加工:クリーンルームでの作業可能
  • ブラケット溶接:角度等、規格値はご相談
【エミッタ】
  • エミッタとブラケットの溶接が可能
  • 単結晶Wの溶接が可能
  • エミッタ材質:単結晶W、多結晶W等、ご相談(支給材も可)
溶接加工方法
【セラミックスと異種金属】
【フィラメントとピン】
  • 抵抗溶接
  • レーザー溶接